Realive360 利用規約

「Realive360利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するRealive360(以下「本サービス」といいます。)を利用する場合に、お客様に適用される条件を定めたものです。本サービスを利用する場合は、本規約の内容を必ず事前にご確認の上、ご同意頂く必要があります。なお、お客様が本サービスのご利用を開始した場合、当社はお客様が本規約に同意したものとみなします。

第1条(定義)

  1. 「対応端末」とは、当社が別途指定するスマートフォン、タブレットなどの通信端末であって、当社が別途指定する仕様、環境などを備えたものをいいます。
  2. 「本アプリ」とは、当社が提供する本サービスを利用するために必要なアプリケーションソフトウェアをいいます。
  3. 「本コンテンツ」とは本サービスを通じてアクセスすることがすることができる本アプリの動画、音声、画像、テキスト、プログラムその他一切のデータ及びコンテンツをいい、本サービスの特定の本コンテンツについては、当該本コンテンツの案内に記載のシリアルコードのみアクセス可能となります。
  4. 本アプリは、NTTテクノクロス株式会社が開発した「パノラマ超エンジン」を利用しています。パノラマ超エンジンはNTTテクノクロス株式会社の商標登録です。
  5. 「専用サイト」とは当社が「Realive360専用サイト」と称して管理・運営するウェブサイト(URL:https://realive360.jp)をいいます。
  6. 「専用サイトアカウント」とは専用サイトでお客様が登録するID及びパスワードのことをいいます。
  7. 「シリアルコード」とは本サービスで特定の本コンテンツを利用するために必要な固有の識別コードであって、本コンテンツごとに、専用サイトまたは案内用紙に記載その他当社所定の方法によりお客様に有償または無償で提供されるものをいいます。
  8. 「Blinky」とは当社の委託に基づき本コンテンツの配信システムを管理する株式会社アルファコード(以下「アルファコード社」といいます。)の配信システムのことをいいます。
  9. お客様が本サービスをご利用されるにあたっては、Blinkyに専用サイトアカウントを登録していただきます。
  10. 「Blinkyポイント」とは、本サービスにおいて有償で提供されるサービスまたは本コンテンツと交換可能なアルファコード社が発行する電子的仮想通貨のことを意味します。
  11. 「登録ユーザー」とは、第3条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人のお客様を意味します。
  12. 「有料コンテンツ」とは、当社が有料で提供する本コンテンツを意味します。

第2条(本規約への合意)

  1. お客様が本サービスをご利用されるにあたっては、本規約に定める条件を承諾・遵守していただきます。
  2. お客様が未成年者の場合には、法定代理人(親権者または未成年後見人)に本規約及び「Realive360アプリ・プライバシーポリシー」(以下「本規約等」といいます。)を確認して頂き、法定代理人の同意を得て本サービスをご利用ください。本サービスをご利用された未成年のお客様は、法定代理人の上記同意を得て利用しているものとみなします。
  3. 13歳以下のお客様が本サービスを含むVRを利用されると、斜視等の視覚に影響を及ぼす可能性がありますので、13歳以下の方は法定代理人の同意を得た後、法定代理人の責任で適切な休憩時間をとった上でご利用頂けますようお願い致します。
  4. 当社は、専用サイト上で専用サイトアカウントの登録及びシリアルコードその他当社指定の情報の入力をされ、専用サイトアカウントを使用して本アプリの利用を開始された時点で、お客様が本規約のすべての内容に合意いただいたものとみなします。

第3条(サービス概要及び提供条件)

  1. 本サービスは、専用サイト及び本アプリにおいて各種登録操作を行った上で、ご利用頂くことが必要となります。ただし、一部のコンテンツは専用サイトでの操作を必要とせず、本アプリから操作することで再生することが可能です。
  2. 本サービスは、本コンテンツを当社がストリーミング方式により配信することにより、お客様がお持ちの対応端末でお楽しみいただくことを主な内容とするものです。
  3. 本サービスのご利用には、電気通信サービスの利用またはWi-Fiネットワークへの接続が必要です。なお、当該接続等により発生する通信料は、お客様の負担となります。「パケット定額サービス」に加入していないお客様は、ご利用状況によりパケット通信料が高額になる恐れがあります。
  4. 本サービスをご利用いただくための手順は原則次のとおりになります(当社が別途指定する手順がある場合はそれによります。)。詳細につきましては専用サイトまたは案内用紙などに記載の本サービスのご案内をご確認ください。
    1. 対応端末による専用サイトでの専用サイトアカウントの登録及びシリアルコード等の入力
    2. 本アプリの対応端末へのインストール
    3. 当該本アプリ上で専用サイトアカウントによるログイン
    4. 特定の本商品の本コンテンツごとに当該本商品の専用サイトまたは案内用紙に記載されたシリアルコードの入力
  5. 専用サイトアカウントをお持ちでないお客様は、専用サイトまたは案内用紙のご案内などに従い取得してください。
  6. 当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、また、お客様に事前に通知することなく、当社の判断でいつでも本サービスまたは本サービスに基づく提供する本コンテンツの全部もしくは一部を適宜変更(仕様、デザイン、シナリオなどの追加・改良・削除及び提供期間ならびにサーバーの移転などを含みますがこれらに限られません。)し、また、その提供を中止(通信回線の障害およびサーバーの定期・緊急保守などの理由とする一時的な中止を含みますがこれらに限られません。)もしくは終了できるものとします。
  7. 本サービスのストリーミングによるご利用は、当社から本サービスの提供を受けるための本規約に基づく利用契約1契約あたり、1台の対応端末までとなり、同時に複数台の対応端末でのご利用はできません。
  8. 本サービスのご利用は、日本国内に限ります。

第4条(本アプリのインストール)

  1. 本サービスのご利用にあたっては、お客様がお持ちの対応端末へ本アプリをインストールしていただく必要がございます。本アプリは、お客様がお持ちの対応端末に応じて、iOS向けはApple社が提供する「APP Store」から、Android OS向けはGoogle社が提供する「Google Play」から、それぞれダウンロードのうえインストールしてください。

第5条(本コンテンツの使用許諾条件)

  1. 当社は、本コンテンツについて、譲渡及び再許諾できない、日本国内限定かつ非独占的な利用権をお客様に対して許諾します。
  2. 本コンテンツに関する所有権、知的財産権その他一切の権利は、当社または当社に権利を許諾した原権利者に帰属するものとし、お客様は、本コンテンツについて、本規約に基づき許諾された利用権以外の権利を有しないものとします。
  3. お客様は、本アプリ及び本コンテンツを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複写、複製、転載、翻案、改変、販売、頒布、公衆配信または転送などの行為を含みますがこれらに限られません。)しないものとします。たとえば、当社が本コンテンツに施している技術的保護手段を回避して本コンテンツにアクセスする行為などが本項の利用に該当しますが、これに限られないものとします。
  4. お客様は、本アプリ及び本コンテンツの逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを行わないものとし、その他本アプリ等に含まれるソースコード、構造、アイデアなどを解析しないものとします。
  5. お客様は、本アプリに関して、第三者に対する再使用権の設定、譲渡、貸与、又は占有の移転をしてはならないものとします。
  6. 当社は、本アプリについて、いかなる保証サービスも提供する義務を負わないこと、バグなどの瑕疵やセキュリティなどに関する欠陥のないことを含む全ての明示又は黙示の保証をしないこと、第三者の産業財産権、著作権、その他の権利を侵害したという理由に基づいて第三者からなされるいかなる請求に対しても責任を負わないものとします。
  7. 本コンテンツには、他の事業者が提供するコンテンツを含む場合があります。当該コンテンツに対する責任は、これを提供する事業者が負います。当該コンテンツに関してお問い合わせ、紛争等が生じた場合には、お客様とこれを提供する事業者とで解決するものとします。また、当該コンテンツには、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

第6条(有料コンテンツ)

  1. お客様は、有料コンテンツを利用する場合には、利用料その他の一切の債務を負担するものとします。
  2. 有料コンテンツは、当社所定の手続により購入することができ、その購入単位、支払時期、決済方法その他有料コンテンツの利用等に関する条件は、別途当社が定めるところによるものとし、お客様はこれに従うものとします。
  3. お客様は、自らが選択した決済方法を提供する決済会社が定めるところに従い、利用料その他の債務を支払うものとします。当社の責めに帰すべからざる事由により、お客様と決済会社との間で問題が生じた場合、お客様と決済会社とで当該問題を解決するものとします。

第7条(Blinkyポイント)

  1. お客様は、当社が提供する有料コンテンツにつき、Blinkyポイントを使用して利用することができます。
  2. Blinkyポイントは、本サービスでの購入(以下「課金」ということもあります。)、キャンペーンその他、アルファコード社が指定する方法により、お客様に付与されます。Blinkyポイントの購入単位、決済方法は、アルファコード社が定め、本サービスに表示します。
  3. 不正に取得したBlinkyポイントが発見された際には、以後、不正行為を行ったお客様の専用サイトアカウント削除、利用停止、またはBlinkyポイント購入の制限等をする場合があります。
  4. お客様は課金に関して、アルファコード社が指定する、第三者である決済サービス会社(Amazon Services International, Inc., Apple Inc.またはGoogle Inc.を含みますが、これらに限られません。)の決済に関する規約に同意していることが前提となり、同規約に従うものとします。
  5. お客様は利用手続完了後、マイページに有料コンテンツが登録されてから、あらかじめアルファコード社の指定する方法で、有料コンテンツを利用することができます。
  6. Blinkyポイントで有料コンテンツを購入したお客様が退会した場合、購入した有料コンテンツの利用権も消滅するものとします。
  7. お客様が利用手続きを行った有料コンテンツであっても、当該有料コンテンツが非公開に設定された場合または削除された場合、当該有料コンテンツを利用できなくなることにつき、あらかじめ承諾するものとします。
  8. Blinkyポイントの各お客様の保有上限は20,000Blinkyポイントとし、第三者へ譲渡できないものとします。
  9. Blinkyポイントの有効期限は購入後無期限となります。
  10. Blinkyポイントの消費及び失効は購入日または付与日の古いものから優先的に割り当てられます。また、無料で割り当てられたBlinkyポイントは、お客様が有料で購入したBlinkyポイントに優先して消費されるものとします。
  11. Blinkyポイントは、アルファコード社が指定するサービスまたは有料コンテンツ以外の、現金、財物その他の経済上の利益と交換することはできません。サービスまたは有料コンテンツとの交換に必要なBlinkyポイント数、その他Blinkyポイントの利用条件はアルファコード社または当社が定め、本サービスに表示します。
  12. Blinkyポイントは、これを取得したお客様のみ利用できます。
  13. アルファコード社は、一度購入されたBlinkyポイントにつき、理由を問わず、一切払い戻しを行いません。ただし、法令上必要な場合はこの限りではありません。この場合、Blinkyポイントの払戻方法は、法令に従ってアルファコード社が定め、アルファコード社のウェブサイト等に表示します。
  14. Blinkyポイントの利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、アルファコード社の定める「Blinky利用規約」の定めに従うものとします。

第8条(免責事項)

  1. 当社は、本コンテンツを現状有姿で提供するものであり、本コンテンツが第三者のいかなる権利も侵害していないこと、本コンテンツにバグなどの瑕疵及びセキュリティなどに関する欠陥のないこと、ならびに本コンテンツの完全性、確実性、妥当性、信頼性、有用性、目的適合性、お客様の使用環境との適合性など、本コンテンツについて何らの保証も行わないものします。また、当社は、かかる欠陥・瑕疵などを除去して本コンテンツを提供する義務を負いません。
  2. 本コンテンツごとのシリアルコードの使用可能回数は1回のみとなり、使用可能期間は本コンテンツごとの専用サイトまたは案内用紙などに記載されたとおりとなります。また、当社は、お客様がシリアルコードを紛失など(お客様の過失の有無を問わず、お客様がシリアルコードの所持を失うことを意味します。)された場合でも、シリアルコードの再発行もしくは再提供または返金などの措置を講じる義務を負いませんので、あらかじめご了承ください。
  3. お客様は、自己の責任と判断において本サービスを利用するものとし、当社は、本サービスの利用に関連してお客様に生じた損害(本コンテンツに対する不正アクセス、コンピューターウイルスの侵入など第三者の行為及び電気通信事業者、電気事業者その他の事業者に起因してお客様に生じる損害ならび身体的障害などを含みますがこれらに限られません。)または本サービスを使用できなかったこと、もしくは本規約の変更、本サービスの提供の中止、終了等によりお客様に生じた損害について、一切責任を負いません。
  4. 当社はお客様に生じた損害の賠償責任を負う場合であっても、当社が負う責任の範囲は、直接かつ通常生じる範囲における損害(逸失利益および予見の有無にかかわらず特別損害を除きます。)に限られるものとし、かつ、当該損害の原因となった本コンテンツの購入価格相当額を責任の上限額とします。
  5. 当社の故意または重大な過失によりお客様に損害を与えた場合は、前2項の規定は適用しません。
  6. 当社は、お客様による本サービス利用に起因して生じたお客様と第三者(他のお客様を含みます。)との間の紛争に関し、一切責任を負わないものとします。

第9条 (個人情報など)

  1. 当社は、お客様が本サービスを利用するに際して、以下に定める情報を取得することがありますので、あらかじめご了承ください。
    1. お客様の対応端末の端末情報(使用デバイス、OS、端末言語設定、アクセス国など)
    2. 本サービスの利用状況(本アプリのバージョン、利用履歴など)
  2. 当社がお客様の個人情報を取得する場合は、次項に定める目的その他当社のRealive360アプリ・プライバシーポリシー(https://realive360.jp/privacy.html/)に定める目的のために利用します。また、当社は、保有するお客様の個人情報を本規約およびRealive360アプリ・プライバシーポリシーに従い適切に取扱うものとします。
  3. 本サービスを利用するにあたってお客様が登録した個人情報や行動データはアルファコード社も取得することとなります。
  4. 当社は、お客様の個人情報を以下に定める目的で利用できるものとします。
    1. お知らせなどの配信、アンケートの実施及びお問い合わせなどの対応
    2. お客様の傾向などの分析ならびにそれに合わせたサービス及び広告その他の情報の提供
    3. 本サービスの利用状況などにかかる統計情報の作成ならびに当該統計情報の当社ウェブサイトなどにおける公表及び第三者への提供
    4. 本規約に違反する疑いがある場合の調査
  5. 当社は、他の事業者が提供する本コンテンツに関するお客様からのお問い合わせなどの対応のため、当該コンテンツを提供する事業者へお客様の個人情報を開示する場合があります。
  6. 当社は、前項の場合を除き、お客様の個人情報をお客様の同意なく第三者に開示しないものとします。
  7. 当社は、前項に定めにかかわらず、以下に定める場合、お客様の個人情報をお客様の同意なく開示することができるものとします。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  8. 当社は、当社が本サービスの提供を終了し、またはお客様が本アプリをアンイストールしたときは、当社の判断でお客様の個人情報の全部または一部を消去することがあるものとし、お客様はこれをあらかじめ承諾するものとします。

第10条(禁止事項)

  1. お客様は、本コンテンツの利用にあたり、本規約の他の条項で禁止されている事項の他、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。
    1. 法令及び本規約に違反する行為
    2. 公序良俗に反する行為
    3. 本サービスに関して当社または第三者に対して事実に反する情報を提供しまたは流布する行為
    4. 当社または第三者の知的財産、人格権その他の権利を侵害する行為
    5. 本コンテンツ、シリアルコードまたは専用サイトアカウントを用いた営利行為
    6. 本サービスの内外問わず、本コンテンツ、シリアルコードまたは専用サイトアカウントを現金もしくはこれに類似するものにより売買し、または交換取引をする行為
    7. 本サービスの内外問わず、前号の売買または交換取引の合意その他その準備として行われる一切の行為
    8. 本サービスを運営するためのサーバーまたはネットワークに著しく負荷をかける行為
    9. 不正アクセス行為
    10. 本サービスの不具合に関する情報を、当社以外の第三者に対して故意に提供または開示する行為
    11. 本コンテンツの全部または一部を違法配信する行為、または違法コピーにより本アプリの模倣品・海賊版を作成し、もしくは頒布するなどの行為
    12. 当社または第三者に対して損害を与え、その他何らかの迷惑を生ぜしめる行為
    13. 当社による本サービスの正常な提供を妨げる行為
    14. 当社または本サービスの信用を損なう行為
    15. お客様のご自身のものでない専用サイトアカウントにより本サービスを利用する行為
    16. その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社はお客様が前項各号の行為を行った場合、催告を要せず、直ちにお客様による本サービスの利用を停止することができるものとし、当該停止によりお客様に損害が生じた場合であっても、一切責任を負わないものとします。

第11条(お客様の責任)

  1. お客様は、お客様の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスに関連して行った一切の行為およびその結果につき責任を負うものとします。
  2. 当社は、お客様が本規約に違反していると判断する場合、本サービスの全部または一部の提供の停止その他当社が合理的に必要と判断する措置を講じることができるものとします。
  3. 前条に定める禁止事項など本規約への違反その他お客様による本サービスの利用に関連して当社が何らかの損害を被った場合(かかるお客様の禁止事項への違反などにより当社と第三者との間に紛争が生じ、その結果当社に損害が生じた場合を含みます)、お客様は当社に対してこれを賠償する責任を負うものとします。
  4. お客様は、専用サイトアカウントを失念した場合に再発行が不可能であることをあらかじめ承諾し、登録した専用サイトアカウントを自らの責任において管理するものとします。
  5. お客様が専用サイトアカウントを失念したことにより本サービスが利用できなくなった場合、当社は何らの責任も負わないものとします。
  6. お客様は、専用サイトアカウントを第三者に知られないように管理し、専用サイトアカウントおよび専用サイトアカウントを入力したことがある対応端末の管理および利用について一切の責任を負うものとします。専用サイトアカウントまたは対応端末の管理不十分、利用上の過誤または第三者による不正利用等によりお客様に損失や損害が生じた場合でも、お客様が一切の責任を負い、当社は責任を負いません。

第12条(脱退)

  1. お客様は、当社所定の手続の完了により、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. お客様は退会により、お客様がシリアルコード登録およびBlinkyポイントで購入した有料コンテンツの利用権及びBlinkyポイントは消滅します。なお、本サービスのシステム上、登録ユーザーによる退会申し込みが完了してから、その手続きがシステム上に反映されるまで、当社所定の時間が必要な場合があります。
  3. お客様は、退会申し込み時点でアカウントにログインできなくなり、すべての機能が使えなくなります。
  4. 退会にあたり、登録ユーザーが当社に対して債務を負っている場合、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  5. 退会後の登録事項の取扱いについては、第9条の規定に従うものとします。

第13条(本規約の変更)

  1. 当社は、当社が合理的であると判断する告知期間をもって、いつでも本規約を変更できるものとします。当社が本規約を変更した場合、当該変更日から効力を発揮するものとし、本サービスに関する一切の事項に関して、変更後の利用規約が適用されます。

第14条(連絡)

  1. 本サービスに関する当社からお客様への連絡は、専用サイトその他の当社が運営するウェブサイトなどの適宜の場所への掲示、その他当社が適当と判断する方法により行います。この場合、お客様への連絡は、ウェブサイトへ掲示した日、またはその他の方法により連絡を発した日になされたものとみなします。
  2. 本サービスに関するお客様から当社への連絡は、専用サイトその他の当社が運営するウェブサイトなどに掲示するお問い合わせ窓口へのご連絡、または当社が別途指定する方法により行っていただきます。

第15条(権利、義務の譲渡の禁止)

  1. お客様は、本規約に基づき、当社に対して有する権利または当社に対して負担する義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、貸与し、または担保に供してはなりません。

第16条(反社会的勢力の排除)

  1. お客様は、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、将来にわたって次の各号のいずれにも該当しないことを確約します。
    1. 自らまたは自らの役員(取締役、執行役または監査役が、暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号)、暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号)、暴力団員でなくなった時から5年間を経過しない者、もしくはこれらに準ずる者、または暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者(以下、これらを個別にまたは総称して「暴力団員等」といいます。)であること。
    2. 自らの行う事業が、暴力団員等の支配を受けていると認められること。
    3. 自らの行う事業に関し、暴力団員等の威力を利用し、財産上の不当な利益を図る目的で暴力団員等を利用し、または、暴力団員等の威力を利用する目的で暴力団員等を従事させていると認められること。
    4. 自らが暴力団員等に対して資金を提供し、便宜を供与し、または不当に優先的に扱うなどの関与をしていると認められること。
    5. 本規約の履行が、暴力団員等の活動を助長し、または暴力団の運営に資するものであること。
  2. 当社は、お客様が次の各号の一に該当するときは、何らの通知、催告を要せず即時に本規約を解除することができます。
    1. 第1項に違反したとき。
    2. 自らまたは第三者をして次に掲げる行為をしたとき。
      1. 当社もしくは当社の委託先に対する暴力的な要求行為
      2. 当社もしくは当社の委託先に対する法的な責任を超えた不当な要求行為
      3. 当社もしくは当社の委託先に対する脅迫的言辞または暴力的行為
      4. 風説を流布し、または偽計若しくは威力を用いて、当社もしくは当社の委託先の信用を毀損し、または当社もしくは当社の委託先の業務を妨害する行為
      5. その他前各号に準ずる行為
  3. 当社は、前項の規定により本規約を解除した場合、お客様に損害が生じても、これを賠償する責任を負わないものとします。

第17条(分離可能性)

  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法(平成12年法律第61号)その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第18条(準拠法)

  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。

第19条(管轄裁判所)

  1. お客様と当社との間で、本規約に起因または関連して紛争が生じた場合は、信義に従い協議解決を図るものとし、協議により解決に至らず、訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。